遊ぶ 周辺観光

シークルーズ(イルカウォッチング・クルージング)

野生のバンドウイルカを見ることができる! 天草に生息する野生のバンドウイルカに1年を通して出会うことが出来ます。バンドウイルカは大変人懐っこく、クルーザーと並んで泳いだり、目の前でジャンプしてくれたり、魚をくわえて出てきたりと様々なパフォーマンスを見せてくれます。 またイルカクルージングではイルカウォッチングだけでなく天草五橋や有明海、天草の島々を巡る爽快なクルーズも楽しむことができます!

営業時間 8:30~17:30
休業日:3月~11月は無休 12月~2月 水曜日(年末年始を除く)


スパ・タラソ天草

温泉(スパ)と海洋療法(タラソテラピー)がひとつになった「スパ・タラソ天草」 温泉とフランス生まれのタラソテラピーとの複合施設という裏付けを持ちつつ、さらにおいしくてヘルシーなお料理と、例えようもないほどの眺望で心も体も癒されること間違いなし。

休業日:毎月第2・第4火曜日 (祝日の場合は営業)
温泉:10:00~22:00 (受付21:30まで) プール:10:00~22:00 (受付21:00まで)


天草釣堀レジャーランド(釣堀潮干狩り・磯釣りバーベキュー)

年間通してファミリーで楽しめる釣堀レジャーランド。 釣りの他にも、潮干狩り・バーベキュー・海水浴と、海洋レジャーが一日中安全・快適に過ごせます。

営業時間: 3月~11月 AM7:00~PM5:00 12月~2月 AM8:00~PM4:00


わくわく海中水族館シードーナツ

海に浮かぶ円形ドーナツ型の水族館。世界の珍しい魚を見ることができます。胴体の水面より下にも窓が付いていて、海中を見ることができます。

営業時間:9:00~17:00
休業日:不定休


千巌山

春には植林桜と自生の山桜が咲き乱れ、千巌山からの眺めは一年を通じて訪れる人々を楽しませてくれます。また、寛永14年(1637年)天草・島原の乱勃発時、総大将天草四郎時貞がこの山頂で出陣の祝宴を張り杓子で酒を酌み交わしたと伝えられ、以前は手杓子山と呼ばれていました。

展望所までの道中に階段があります。駐車場から展望所まで約200メートル。駐車場からの眺めもオススメです。


樋合海水浴場(パールサンビーチ) 海の家

上天草市最大の海水浴場。晴れた日は、雲仙普賢岳や長崎鼻などがくっきり見え、とても眺めの良い海水浴場です。海はマリンブルーに輝き夏の海水浴だけではなく、潮が引くと向かいの高杢島まで歩いて渡れるなど、浜辺の散策やピクニックなどで癒しを求める人たちも多いスポット。

施設情報:駐車場700台(有料) トイレ/温水シャワー/更衣室/休憩室/花火不可


リゾラテラス天草

レストラン、カフェ、お土産、バー、ベーカリーなど充実した内容で、これまでの天草にないお洒落なリゾート感あふれる観光施設です。

営業時間 11:00~18:00 土、日、祝 11:00~20:00
休業日: 12/31、1/1
入場料: 無料

天草宝島ライン(シークルーズ併設) 三角港-前島-本渡まで イルカウォッチング・五橋クルージングも楽しめます


天草五橋

九州本土と天草の島々を結ぶ根幹の橋 天草五橋一号橋は、九州本土と天草諸島とを繋ぐ根幹の橋で、天門橋とも呼ばれます。天草五橋には、そのほかに二号橋から五号橋まであり、様々なデザインと美しい風景が楽しめます。


高舞登山

日本の夕陽百選に選ばれた「高舞登山」(タカブトヤマ)。 天草五橋と松島の島々や雲仙までも一望できます。
国指定の名勝で標高は117m。展望台近くまで車で登る事が出来ます。